436f267637787619b422438cc2c0ae44_s

2歳時のイヤイヤ時期って、大変とは聞いていたけど・・・・。実際に子供が成長して「イヤイヤ」を連発するようになると、ママは毎日子供の「イヤイヤ」に付き合わなきゃいけなくなり、イライラしちゃったり、怒り任せで子供を怒鳴ってしまったり、疲れが溜まりすぎて心が折れてしまいそうになっちゃう時も、やっぱりありますよね。

母親だったら、「子供のイヤイヤに、じっくりと付き合わなきゃ(いけない)・・・」「わがままを言う子供にも、優しく言い聞かせてあげなきゃ(いけない)・・・」「いつも、どんな時も、子供の気持ちをちゃんと受け止めてあげなきゃ(いけない)・・・」

そんな『ママとしての完璧な対処法』が上手に出来ない日が続くと、なんとなく自分のことを「やっぱり私は、ダメな母親なのかも・・・」「私は、子育てに向いていないのかも・・・」と思えてきて、だんだんと母親としての自信を失い、そして、子育てに自信が持てなくなってしまいます。そして、子供に毎日「イヤイヤ」言われると、ママである自分のことを全否定されている気分になって、悲しさが倍増し、それが、イライラや怒りとなって表れてしまう場合もあります。

でも。子育て中のママが、子育てを上手にできないのは、当たり前のことだと思います。だって、『ママとしての完璧な対処法』は、イヤイヤ時期を無事に乗り越えたママ達だからこそ言えることかもしれないし、実際にお子様がイヤイヤ時期真っ最中のママ達は、きっと、いつも、子育ては、間違えたり、失敗したりと試行錯誤の連続で、子供の言うわがままやイヤイヤに優しく寄り添えた日もあれば、やっぱりどうしても自分のイライラを抑えきれずに、子供に当たってしまう日も、ありますよね。

なので、お子様がイヤイヤ期真っ最中のママは、そんな上がったり下がったりの日常を「今は、まだ、子育て中のママだから、上手に子育て出来ないのは、当たり前なのかも・・・」というぐらいの気持ちで子供と一緒にいると、今まで張りつめていたママの気持ちに少し余裕が持てるようになるかもしれませんね。そして、ママの気持ち(こころ)が少し軽くなることで、意外と、ちゃんと出来ている自分に気がついたり、我が子に合う対処法(子育て方針)が見つかったり、子供もママも穏やかな気持ちで一緒に過ごす時間が増えるようになると、いいですね。

cfbba348813a414db0421bd01a922b1a_sあなたにぴったりな子育てスタイルが見つかりますように・・・